脱初心者を応援 ブログアフィリエイト入門

脱初心者を目指すためのネットをつかって稼ぐ方法 ブログアフィリエイト・メルマガアフィリエイト・情報起業・アドセンス・無料ノウハウや、情報商材、最近のネットビジネス業界のことをご紹介します。

ASPって何?

ASPってなに?

ASPとは、
アフィリエイト・サービス・プロバイダの頭文字で、
アフィリエイトをするためのアフィリコードというURLを配布するための会社です。
ECサイト(広告主)と、私たちをつなぐ橋渡し役を務めるのが、このASPです。

ASPの登録は、無料で、登録後は、審査があるモノもありますが、登録後は、ASPに登録されているECサイトの商品をアフィリエイト(広告)することができ量になります。

実際、アフィリエイトした商品が売れると、ECサイトが、商品の発送等を行います(なかには、情報商材系は、ASPが商品の発送を行うこともある)。そして、ASPが定める最低支払金額まで達すると、現金を貰うことができます。(中には、1円からというところもあります。)

あふぃりえいとしようとおもったかたは、まず、ASPへご登録ください。

アフィリエイトの語源

アフィリエイトの語源

こんにちは。あっかです。

突然ですが、
アフィリエイトの語源ってごぞんじで巣か?

アフィリエイトの語源は、英語で、

affiliate : 提携する、仲間になる

という意味だそうです。

商品を販売したい企業(ECサイト)とその商品を紹介して報酬を得たいサイト運営者が提携し、両者に利益をもたらすという事から付けられたようです。

てっきり、あっかは、もっとハイカラな意味があるかと思っていたのですが、なーんだ。そまんまやんけって感じでした。

アフィリエイトの歴史

アフィリエイトの歴史

こんにちは。あっかです。
アフィリエイトの歴史って知ってます?どれくらい前からあって、どこの国で生まれたモノなんでしょうか?

それは・・・

アフィリエイトは1996年にアメリカでアマゾンドットコムが採用したマーケティング手法です。

始まりは、1996年です。まだたった10年しかたっていないんですね。アマゾンの成功とアフィリエイトプログラムの効果、インターネットの発達により注目され急激にに発展してきました。

今ではアフィリエイトプログラムは企業にとっても、広告費をかけるに値する媒体となったのです。

アフィリエイトの本場アメリカでは月に5000万円以上稼いだ例もあります。月100万や200万稼ぐサイトも結構あるようです。個人サイトでこれだけ稼げるのですから、アフィリエイトって、本当にすごいですよね。

日本でアフィリエイトプログラムが動きだしたのは1999年頃からですが、現在では、日本でもアフィリエイトによって月●万、●●万、●●●万稼ぎ出すサイトが出てきています。

しかし、反面、コンスタントに、月5000円以上稼いでいる人は、アフィリエイター人口の5%ほどしかいないと言うことです。

始めなければ、何も始まりません。

時間を使うこと以外は、ほとんど無料でできて、リスクはありません。
アフィリエイトをしてみてはどうですか?

アフィリエイトって何なの?

アフィリエイトって何なの?

こんにちは。あっかです。
「超初心者のためのブログアフィリエイト入門」とかって、ブログタイトルに付けた割には、ゼンゼン超〜初心者向けじゃなく、ただの無料レポートレビュータイトになっていました。(汗)っていうことで、反省して、超初心者向けに、少しづつ紹介していきます。

まずは、
アフィリエイトという言葉を聞いたことがない人向けに、

アフィリエイトって、最近よく耳にしますよね?
テレビや、雑誌等で、たまに特集が組まれています。

アフィリエイトは、アソシエイツ(アマゾン)や、リンクスタッフとも言われ、自分が持っている媒体、すなわちホームページ(HP)や、ブログ(weblog)メールマガジンや、最近ではmixiを使ってするビジネスで、アフィリコードというURLを使い、そのURL経由で、商品の購入や、資料請求、クリックがあると、報酬が支払われるというシステムです。

ネットで稼ぐネタ教えます
稼げるチャンスセカンドライフナビ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。